大型ビジョン渋谷5面シンクロの活用事例をご紹介します。

TOP > 大型ビジョンの活用事例一覧 > 渋谷5面シンクロ

渋谷5面シンクロ
(SHIBUYA Synchronize)

世界一有名な渋谷スクランブル前大型ビジョンでの同時放映サービス

Q’S EYE(TSUTAYA壁面のビジョン)の、企業ロゴ掲載画面(上部画面)を活用することで、通常の4面シンクロ放映を、よりグレードをアップさせた5面同時放映の実施ができます。上下の画面では異なるCMを放映できるなど、渋谷4面シンクロより、さらにクリエイティブの自由度を高めることができ、より強く、来街者の目を引く展開が可能になります。

ページTOPへ戻る